fc2ブログ

東京マラソン2012

今冬最後のフルマラソン祭り




2月26日(日)東京マラソンが開催。

今年は抽選が運良く当選したので走ってきました。

倍率は約9.6倍、半端無いなー。

参加人数は約3万6千人

完走率は約96%

3万5千人ぐらい完走できたのか、すごいね。

よくよく大会概要を見てみると制限時間7時間、コースもほぼ平坦だし、完走率高くてもおかしくないか。




道中撮った写真郡
スタート地点都庁前付近 道中スカイツリー 道中雷門

走ってる最中に写真を撮るって結構しんどいのね…

まずウエストポーチから携帯を取り出すのが辛い。

そして耐水用にビニールを付けたスマホなので操作がしんどい。

今後は写真を撮るのやめとこう、めんどくさいし。



さて今回の東京マラソン。結果は完走。

【タイム】
05:35:14

ラップタイムってネット上でリアルタイムで見れたのね、大会後に気付いたわw

1月の若潮マラソンでは4時間55分、40分も遅れておる…


人は多かったけど、ほぼ大通りを走っていたので道はそれほど狭くない。

ほとんど歩かなかったにも関わらず遅くなったのは多分トイレだろうな。10分ぐらい平気で待ってたし。

3回もトイレに行ったし、随分ロスが大きかったと思われ。


ついでに東京寒すぎ薄着過ぎ。

スパッツ、ハーパンにヒートテック、Tシャツ。もう1枚上に着ないと辛かったわ。

道中ずっと体を動かしてるはずなのに体温が上がらず、常時寒気との戦いが一番大変だったかも。


できれば5時間切りたかったけど、まぁ仕方ないか、ペース配分もろくに考えてなかったし。



戦利品完走フィニッシャータオルにメダル
東京マラソンふぃにっしゃーたおる
東京マラソン完走メダル

うむ、完走できてよかった。



来年も参加したいところだけど、運の要素が強すぎなのが困りもの。とりあえず忘れずに応募しなくては。





[今冬までのフルマラソン成果]
201202フルマラソン攻略図

全国を攻略していくのも楽しそうだな~と思うものの、現在47都道府県中3都県。

年間3県だとすると、11年ぐらいかかる計算になる。

ずいぶん長期計画になりそうだな。しかも各都道府県にフルマラソンがあるかも調べてないし。

ガリガリ進めていきましょうかw



今冬のマラソン祭りもこれにて終了。

当初の目標であった

・那覇の完走

・若潮/東京で走りきる

・那覇よりも良い結果を出す

も達成できたし、万々歳といったところ。


現在の目標としては北海道マラソンの攻略を考えてるけど…今年はまず無理そうだ。5時間切れてないし。

来年以降かー、楽しみだ。

そして次はどうしようか。むー、悩みどころである。
スポンサーサイト



第32回館山若潮マラソン

冬のフルマラソン祭り




1月29日、千葉の館山にて若潮マラソンが開催。

過去に2回10キロで参加。

今回はフルマラソンに初参戦です。



表彰式台。縁がまるでなしw


参加賞タオル。去年は帽子だったような。


館山のマスコットキャラ「ダッペエ」。
房総の方言「~だっぺ」が由来とか。



今年の冬はフルマラソン祭り。

12月 那覇マラソン
1月 若潮マラソン
2月 東京マラソン

今回は第2段若潮マラソン。


【結果】完走
【タイム】 4h56m

1キロ7m30sでペースで計算、予定では5h15mだったけど、20分近く短縮。

前回那覇マラソンでは5h45mだったから大満足な結果です。

気温が低い、人が極端に多くない等、条件がずいぶんよかったのは大きな要因だと思うけど。

完走だけでなく最後まで走りきったことは、自分にスタンディングオベーションしてやりたいぐらいですww


しかし、今回のタイムがたぶん今の自分の限界なんだろうね。条件良くて走りきった結果だし。
これからタイムを縮めるにはトレーニングが更に必要そうです。

自分の現状を突きつけられた今回の大会はとても有意義でした。



ちなみに、男子優勝者タイムは2h30m。

自分と2時間以上差をつけられてるとか意味不明だわ。ホント敵わん。




来月は東京マラソン。

気温は低いものの人の多さから那覇マラソンよりも走りにくそうな。

テキトーに走って完走を目指しましょうかねw





別件だけど、どうも館山でトライアスロンが行われてるらしい。

実家から近いし、トライアスロンできる環境が整ったら参加するのもありかもしれん。


あとフルマラソン、全国の大会を攻略していくのも楽しいかもしれん。
むー、妄想が止まらない。

沖縄に行く 3日目

体が痛ひ



沖縄滞在3日目

本日観光デー。

マラソン翌日のため体はガタガタ。

困ったことに筋肉痛があんまり激しく来てない…おっさんは少し自重しろってことかしら?








海中展望塔行ったり古宇利橋行ったり今帰仁城後行ったりソーキそば食べたり。

移動は車だけど、観光地はモチロン徒歩。歩きはつらいぜー。パオーンという悲鳴が足辺りから聞こえます。

海中展望塔は塔の中から水深4mの海中を眺められる代物。

魚が群れててなかなか見応えがあり。ダイビングがしたくなります。

ちなみに水族館は去年行ったので今回は行ってません。




今回で沖縄2回目だけどー単純に観光だけなら2,3日で十分な気が。一回見てしまえばそれでOKだったりするし。

車だと味気なさ過ぎるってのはあるかもしれん。


次に行くならマリンスポーツやらチャリ大会やらトライアスロンやら、スポーツ系をやりたいね。
チャリで巡るのも素敵だわ。

体を動かす方が性にあってると思う、そんな沖縄行きでした。

沖縄へ行く 2日目

那覇マラソンは弾幕マラソンでした



沖縄滞在二日目、那覇マラソン当日です。

結果から言うと見事完走、去年のリベンジは達成しましたとさ。やったね

タイムは5h45m。順位は10000位ぐらい。

完走者は約17000人で、完走率は71%らしい。

こいつは完走者メダル



二回目にして何とか完走。なかなかの地獄でした。

コースは那覇市街から始まって時計回りに南部を一周。
高低差はザックリこんな感じ。


山場はわかりやすい10~30キロ区間。延々上りと下りはきついねー。足の負担が半端ない。

残り5キロぐらいは既にガス欠状態。歩いたり歩いたり走ったりしてましたw

去年制限時間に引っ掛かったところも難なくクリアできたのでよかったよかった。



前回、今回で学んだこと

・開始前整列は後ろの方に並んではいけない。

完走タイムの自己申告でゼッケン番号、整列場所が決定。タイムが遅ければ当然後ろの方に。

ここで遅いタイムで申告して律儀に後ろの方に並んでしまうと
■開始してからスタート地点まで15分は余裕でかかる
■遅い人が密集しているので前に全然行けない。

走るのが相当辛くなるのでいかん。


・走行時のポジション取りが重要

自分よりペースが遅い人の後ろで走り続けるのはメンタル面できつい。

さっさと抜いてしまうのがよいかと。当然その分疲れるけど。

参加人数が多いと当然抜く回数も多くなるわけで。

それを減らすためにもポジション取りが重要になる気がする。

人が多くて避けるべきものだから弾幕マラソン。まぁその弾幕は変則的でパターン化もできないけどw



課題

・基本的に体力がない

完走はできても走りきることはできない。

LSDでのトレーニングをもっと取り入れて、まずはフルを走りきれるぐらいにしないといかん。それだけでもタイム上がりそうだし。





那覇マラソンの完走という目標も達成してしまったし、次回は参加しなそうだわ。それほど沖縄に入れ込んでるわけでもないし。

来年の目標は北海道マラソン。制限時間も厳しい大会で、もっとトレーニングが必要だわ。

次は来月の若潮マラソンフル。ちょっとはいい成績を出せるように頑張ろう。

そしてひとっ走りしたあとのオリオンビールがうまい




とりあえず

沖縄に行く

那覇マラソンリベンジ祭り



12/4(日)の那覇マラソン参加のため沖縄に来てます。

今年の参加人数約27000人。

申込は6日間で締切(5日で締切とか呟いてた…)

規模が大きければ人気も高い。昨今のランニングブームが伺えるような。

去年も参加したものの、ハーフ地点の時間制限で泣く泣く終了。今回は去年のリベンジ、というわけです。



今日の観光は車なし、時間の関係で国際通りをふらふらして終了。車がないと観光するのが辛いのは北海道と同じですな。



ステーキハウス88。
さすがステーキだけあって軽く2000円越え。
それっぽいステーキを食べたのは初めてかも。サイゼリヤのリブステーキは食べたことあるけどw

マブヤーカッコイイww

修学旅行の学生はすごいですね、平気でステーキ屋に入っていく。最近のヤングはお金持ちのようです。




明日はいよいよ那覇マラソン当日。

完走メダルを勝ち取ってきましょーかね。
プロフィール

夏風邪3号

Author:夏風邪3号
元SEのフリーターです。自転車乗ってます。フラッシュ勉強してたりします。絵を描いたりしてます。トランペットも吹いてたりします。ハーモニカ始めちゃったりしてます。雑多感が否めない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR